引き戸の鍵を取り付けたい。方法はどうすればいい?

“部屋のペットは許可なしに部屋を動かすのに問題がある”

「他の誰かが家に帰る機会があることを心配しているが、私が必要としない部屋に入ることはできない」

このような様々な状況下で、私たちは屋内のスライドドアに鍵を付けるかどうかを検討していますが、木工と呼んで建設作業をすることができる人がたくさんいるようです。

今回は、屋内のスライドドアにキーを簡単に取り付ける方法とそのメリットを紹介します。

屋内のスライドドアにキーを簡単に取り付けるため

最初にスライドドアに置くキーのタイプを選択しましょう。

スライドドアかスライドドアのどちらを選択するかは、設置時に穴をあけることができるかどうか、内外でロックしたいかどうか、高い安全性が良いかどうか

設置部の状態や目的を明確にすることが重要です。

アプリケーションに合わせてキーを選択することで、人件費と設置コストを最小限に抑えることができます。

ラッチロックと呼ばれるタイプの場合、メリットとしてより簡単に取り付けることができるという利点がありますが、それに応じて内側からロックするか弱い強度しか取れないという利点があります。

しかし、家に穴を開けることができれば、スライドドアにキーを簡単に取り付ける方法として有効です。

このキーの場合、南京錠で使用すると、防犯と強度などが高くなります。

その場合でも、あなたは数百円で南京錠で購入することができます。

堀子鎌ロックと呼ばれるタイプのものは、内外どちらでもロックすることができるので利便性は良いですが、取り付けには少し時間がかかるため、業者に尋ねることが多いと思います。

このタイプの場合、市場価格は通販で3,000円から6,000円の範囲にあるようです。

賃貸住宅などに住んでいるので穴を掘れない場合は、窓サッシなどに取り付けられているものも効果的です。

これは何百もの家庭などにも販売されており、ほとんどの場合、ホームセンターなどでも1,000円以内で購入することができます。

工具は全く必要ではありませんが、スライドドアの種類によっては使用できません。

スライドドアに鍵を簡単に取り付ける手順

窓のサッシにはめ込むタイプをサッシにはめ込み、ネジで幅を調整すれば完成です。

前述のように、スライドドアにキーを簡単に取り付けることができます。

取り付け時に、サッシの幅を確認しましょう。

ラッチロックタイプの場合は、レシーバーを壁側に取り付け、ラッチをドアにネジで固定します。

そのため、家のドアだけでなく壁にも穴をあける必要があるので、賃貸住宅に住んでいる人は確認が必要だと思います。

掘削されたカマクは、扉を突き刺して鍵を埋め込むので、建てるときに置くのが少し難しいですが、セキュリティと利便性を導入した人の中では最高のものだと思います。

ラッチ式、堀子堂用のタブレットは工事に必要です。

キー本体のほかにツールを購入する必要があるかどうかを確認しましょう。。

スライドドアのキー操作に関する注意事項

スライディングドアに鍵を付けたいと思っても、鍵の種類によって必要な道具と技能が異なります。

自分で取り付けることができない場合は、スライドドア自体を取り替える必要があるかもしれません。

そのようなことではないことを十分に認識して準備する必要があります。

また、スライドドアの厚さと材質を確認することが重要です。

スライドドアの種類やキーに応じて取り付け可能なキーがあることを覚えておきましょう。

場合によっては、必要なツールなどがすべてあるかどうかを業者に尋ねる以上にコストがかかる場合があります。

私はそれを自分で修正したにもかかわらず、結果的に高コストになってしまうのは悲しいことです。

このようなことが起こらないようにするため、業者に相談することも検討してみましょう。

スライドドアによる防犯効果

入り口以外の鍵をつけることも、防犯上非常に効果的です。

私はあまり考えたくありませんが、あなたが家の空いているところに侵略されたとします。

犯人と戦うならば、強盗が逃げずに強盗になるケースは多いです。

一般のドアは内側に開いているので、脱出を避けて内側から押し込むのは比較的簡単ですが、スライドドアの場合はできません。

犯人の心理学として、あなたがロックされた部屋に入ると、他の住人が家に帰る・私は、携帯電話などの助けを求める可能性を考えて脱出しようとするだろう。

このようなことを考慮すると、スライドドアにキーを簡単に取り付けると、防犯に非常に効果的です。

スライドドアにしっかりとしたキーを取り付ける場合

あなたがそれを取り付けることができる鍵で、私はあなたが技術的に徹底的に取り付けするタイプのオプションは限られていると思います。

しかし、取り付け時に、より高度な技術を必要とする鍵は圧倒的に高いセキュリティです。

スライドドアのキーを簡単なものの代わりにしっかりと取り付けることが考えられます。

鍵をつけるときに穴を開けることができるのであれば、請負業者に尋ねるのが一番です。

取り付けの目的に応じて最適なキーに適合します。

それは他の何よりも失敗のリスクがないことを奨励しています。

また、私が以前に言ったように、キーを取り付けするだけでツールを手配することを考えるよりもコストがかかるかもしれません。

自分で設置して請負業者に依頼する場合に比べて価格にあまり差がないように見える場合は、業者に相談することをお勧めします。

まとめ

スライディングドアにキーを簡単に取り付けるにはさまざまな方法がありますが、そのほとんどはドアと比較してドア本体に処理を行います。

しかし、いったん穴を開けたら、やり直すことは不可能です。

細心の注意を払って穴を開けてください。

実際にスライドドアのキーを単に取り付けるだけで防犯上安全かもしれませんが、キーインストーラに強固なキーを設置する方が安全です。

まず、あなたの家にどのような鍵を置くべきか話をしたいかもしれません。

その場合、自宅の引き戸の鍵が簡単な場合は、鍵を自分で取り付けることができます。鍵を設定したい場合は、キー配置会社を使用することは大丈夫です。

関連記事

ページの先頭へ